ヴァンフォーレ甲府の新スタジアムの場所が決定!規模や設備は?

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府

 

 

先日、山梨放送でこんなニュースが飛び込んできました!

 

「山梨県は26日の県議会でヴァンフォーレ甲府の新スタジアム計画について協議し、建設地を小瀬スポーツ公園周辺とする方針を決めた」

 

との報道が。

 

 

 

 県が整備する総合球技場について後藤知事が小瀬スポーツ公園に建設することを表明した。今後は建設費やランニングコストに焦点が移る。

 

 

 

ヴァンフォーレ甲府はクラブにお金が少ないので、建設費やランニングコストは最重要課題ですよね。

 

 

 

県は26日県議会の全員協議会で、小瀬スポーツ公園武道館東側の第3駐車場が適地と判断したことを明らかにした。理由として、大津町のリニア駅前では開発できるエリアの6割以上を球技場が占め、観光や産業振興に必要な土地活用が限定されるとした。

 

 

 

やはりリニア駅前に球技場は厳しかったようですね。

 

これに関してはいろいろな意見があると思います。

 

駅近の方が集客や大規模な山梨県の活性化につながったなんて可能性もありますが、こればっかしは正直分からないところですよね。

 

 

 

一方、小瀬は用地取得費がリニア駅前の6割弱で済み、新山梨環状道路の延伸でリニア駅からも車で5分圏内となりアクセス面でもそん色がないと説明した。
県は住民の声を考慮して判断したとした一方、県議会の最大会派「自民党誠心会」が6月定例県議会で、リニア駅前への建設に疑問を投げかけるなど、甲府選出議員を中心に小瀬建設を求める声が強かったことも選定に影響したとの指摘も出ている。

 

 

 

おそらく、用地取得費が大きな割合を占めているのかなと僕は思いました。

 

費用を比べたら全然違ったんじゃないかなと。

 

 

上記の引用はこちらを参考にさせていただきました。http://www.ybs.jp/tv/wnews/news88810984.html

 

 

 

ファンの方の中には、ようやく決まったかという思いの方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、新スタジアムに関する過去の情報をもとにして、これからの新スタジアムの考察をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府の新スタジアムの詳しい場所は?

新スタジアム場所

 

 

報道を見てみると「小瀬スポーツ公園武道館東側の第3駐車場が適地と判断したことを明らかにした」とあるので、ほぼ↓の地図の場所で間違いないと思います。

 

 

ヴァンフォーレ甲府

 

 

この場所でしたらアクセスは今までとあまり変わらないですね。

 

ただ第3駐車場に建設予定ということは、駐車場が減るのかな?と。

 

おそらく新スタジアムと並行して、小瀬スポーツ公園の南側あたりに駐車場も設けられるのではないかと。

 

 

 

ヴァンフォーレ甲府、吉田監督からコメント

吉田監督コメント

 

 J1ヴァンフォーレ甲府の吉田達磨監督(43)が27日、山梨県の新総合球技場建設を歓迎した。

 この日、後藤斎山梨県知事が、県内に完成を目指している総合球技場について、「総合的に勘案し、小瀬スポーツ公園周辺に建設することが妥当と判断した」と、甲府のホーム・山梨中銀スタジアム周辺を建設場所にすることを正式表明した。

 

 

吉田監督もチームの状態が決していいとは言えないこの時期に、専用スタジアムの決定の報告は嬉しかったでしょうね。

 

監督、選手、チーム、ファンすべての人たちが、なんとしてもJ1にしがみつくとの想いが一層強くなったのではないかと思います。

 

新スタジアムに浦和や鹿島といったビッククラブを待ち受けて、勝利する姿を想像しただけでワクワクしちゃいますよね。

 

 

吉田監督は、球技専用スタジアムについて、「サッカーに関して言えば、選手たちがぶつかり合ったり、肩で息をしたりするスポーツ。それらを間近で感じられるということは魅力」。自身も柏で専用スタジアムの雰囲気を経験しているだけに、「そこに山梨県が加わることになれば素晴らしいですね」と、話した。

 

 

吉田監督は柏レイソル時代、アンダーの育成から強化部長、監督まで経験した経歴を持つ監督。

 

僕も柏に応援しに行ったことがありますが、やっぱりあの専用スタジアムの雰囲気は独特ですよね!

 

あと選手との距離も近く、コーナーキックのプレイ時なんかは、席によっては選手に触れちゃいますからね。お触りはもちろんダメですがw

 

 

上記の引用はこちらを参考にさせていただきました。http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20170727-OHT1T50216.html

 

 

 

 

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府の新スタジアムの規模は?

新スタジアム規模

 

 山梨県は、総合球技場の整備に向けた報告書案を、21日に開いた有識者委員会に提示した。収容人数は2万人程度と設定。幅84メートル、長さ124メートルのフィールドを設けるとした。建設候補地については、甲府市内のリニア中央新幹線の新駅前(大津町)と、小瀬スポーツ公園周辺(小瀬町)の2カ所を併記した。総工費は80億~140億円程度を見込んでいる。

 

 

収容人数は2万人程度

総工費は80億~140億円程度

 

 

おそらく、柏レイソルや大宮アルディージャのホームスタジアムと同じくらいの規模だと思います。

 

どちらも行ったことがありますが、どちらも観戦するにはとてもよく、雰囲気のあるスタジアムです!

 

 

 

報告書案によると、サッカーやラグビー、アメリカンフットボールのすべてに対応可能な芝生のフィールドを設ける。天然芝面は幅80メートル、長さ120メートルの大きさとする。イベントなどへの需要も考慮して設計・整備を進めるとした。建設候補地については、敷地面積を約9万平方メートルと見込んで検討を行った。内訳は本体施設の敷地が約3万平方メートル、駐車場が約6万平方メートル(約2000台分)となっている。

 

 

「各種球技の対応可能な芝生のフィールドを設ける」とあるので、少しピッチと客席の間隔は広い球技場になることが予想されます。

 

 

 

上記の引用はこちらを参考にさせていただきました。http://nikkankensetsukogyo2.blogspot.jp/2016/12/blog-post_22.html

 

 

 

 

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府の新スタジアムの設備は?

ヴァンフォーレ甲府

【2017年夏季限定ユニフォーム】

 

 

手元に届いて嬉しかったのでつい載せてしまいましたw

 

で、設備はというと、

 

サッカーやラグビー、アメリカンフットボールのすべてに対応可能な天然芝生のフィールドを設ける

イベントなどへの需要も考慮

 

とあるので、サッカー専用スタジアムみたく、席とピッチの間隔が極端に近いということはなさそうですね。

 

あと甲府の場合はスポンサー料の関係でピッチが外に多くの広告の看板が設けられています。

 

こういう関係も若干考慮しながらの建設になるんですかね。

 

僕は逆に、この広告の種類や看板の多さをもっと前面に押し出して、メリット(面白さ)として甲府というサッカークラブを前面に押し出していってもいいのかなと思っています^^

 

 

 

ヴァンフォーレ甲府

 

 

 

【マツコ&有吉 かりそめ天国】の番組でも話題になっていましたね。

海野会長さすがでした^^

 

 

 

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府のファンや地元の反応

 

 

 

新スタジアム建設候補としては、

 

・小瀬周辺

・新リニア駅周辺

 

の2案がありましたから、若干の賛否両論はあると思いますが、まず新スタジアムが出来ることが喜ばしいですよね^^

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

 

 

いかかでしたでしょうか?

コスト面も含め、建設地が小瀬の東第3駐車場に決定し、これから本格的に建設に向けてスタートします。

 

予算を考えると、なるべく安く抑えたいところではありますよね。

 

時期的にも今は、オリンピック開催もあって、建設ラッシュの真っただ中です💦

果たして、完成はいつぐらいになるんでしょう。

 

そしてチームとしてもそうですが、残留争いも正念場に差し掛かろうとしています。

 

新スタジアムの建設が決まったのにJ2降格では、また改めて案を練り直す(新スタジアム建設保留)なんてこともあり得るのかなと。

 

 

そんなことは絶対にさせてはいけないですよね。

 

そのためにもヴァンフォーレ甲府には、なんとしてもJ1に居続けて、いずれはJ1に居るのが当たり前くらいのイメージを世間にも植え付けたいとこです。

 

欲をいえばACL出場なんて日がくるといいなぁと思いつつ。

完成が待ち遠しいですね^^

 

こちら↓の記事も良ければあわせてどうぞ。

リンス<甲府>の経歴や実績は?プレー動画も【仕上げのリンス】
2017年シーズンでJ2へ降格してしまったヴァンフォーレ甲府。 そして1年でのJ1昇格を掲げ、 その課題へ真っ先に貢献しようと手を挙げた選手がいます。 その名は「リンス」選手です! ...
ヴァンフォーレ甲府/選手<外国人>過去を振り返る!【ガチャまとめ】
5年ぶりのJ2への降格が決まった、ヴァンフォーレ甲府… 2017-には、ヴァンフォーレ甲府の残留力なんて取り上げられていたりもしましたが、残念です。 そんなこんなで今回は、そんなヴァンフォ...

コメント