髭剃りにはローションの代用がおすすめ!?実際に使ってみた!

髭剃りローション

 

 

サイトをご覧になっていただきありがとうございます!

 

ピクト
ピクト

髭が濃いのに敏感肌の、ピクトです

 

いきなりですが、

あなたは身体の毛を剃るときに、どういった方法でおこなっていますか?

 

 

僕は、

シェービングジェルorフォーム(泡タイプ)
4~5枚刃T字カミソリ

を使っています。

 

というか使っていました。

 

 

でもこのやり方だと敏感肌の僕は、ほぼほぼ出血していました…

 

他にいろいろと試してみても結果は変わらず…

 

しょうがないのかなと思っていました…

 

そんなある日、友人に薦められて
始めは少し抵抗がありましたが、
物は試しと思い”ローション”を手に取ってみたのがきっかけです!

 

いつもと同じように顔にまんべんなく塗り、
右手にいつものカミソリを持ち、
鏡でイケメンな顔をみながらw 顔剃りをしてみると…

 

 

酔っぱらい
酔っぱらい

おいピクト、出血してないぞ

 

 

そこで今回は、そんな僕の使ったローションをご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

グラマラスバタフライローションを使ってみた

ロ

 

 

こちらが実物になります。

 

ロ

 

なんでこのローションかというと、理由はいたってシンプル。

 

他のローションに比べて、

ピクト
ピクト

コスパが良かったから

 

あとデザインが他のものに比べて、
見方によっては洗顔フォームかな?と思わせるデザインだったのでw

 


SOD(ソフトオンデマンド)ローション クリエイション、エモーション、パッション、ロングバケーション 使い比べ4本セット 180g ラブローション 潤滑ゼリー ジェル

 

こちらの商品もおすすめで、4タイプから選ぶことが出来ます。

4本セットなら送料無料でさらにお買い得です。

スポンサーリンク

ローションがいい理由

ローション

 

なぜローションがいいかというと、まず肌に優しいといった点。

 

ローションって本来、
デリケートな部分に使うものなので、顔に使っても全く問題ありません。

 

そして肌への密着力がスゴイという点。

 

とにかく粘りや持続性がすこぶる高いです。

 

さらにはシェービングジェルやフォームよりコスパがいいんじゃないかという点。

 

シェービングジェルやフォームよりも、
少量で剃ることができるので、
結果的にローションの方がコスパいいんじゃないかと感じました。

 

なので、この3点がローションの方がいいと思う点です。

スポンサーリンク

総評

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は髭剃りにローションはどうなのか?を検証してみました。

 

僕はローションそのものを初めて使用しましたし、
一番驚いたのはとにかく粘りやローションの伸びが凄かったことです。

 

その粘りが逆に肌に密着していいのかなと。

 

そして髭を剃ってて感じたのは、
シェービングジェルよりも少量で剃れちゃうということでした。

 

なので、コスパ面でもお得なんじゃないかなと思います!

 

この記事を読んでいるあなたも、
ローションを顔に塗るのは始め、抵抗があるかと思いますが、
ここは騙されたと思って、そしてローションは本来は顔などのお肌よりも、
デリケートな部分に使用すると割り切って使ってみましょう!

 

僕はそう考えて、自分を納得させましたw

 

ただカミソリ負けや、
敏感肌で髭や毛の処理するのに悩んでいる方は、
ぜひ一度使ってみるのをおすすめします。

 

もし手元にローションがあるなんて方は、
明日の朝に早速使ってみてはどうでしょうか^^

 

コメント

  1. けい より:

    このローションはどこで手に入りますか?

    • ピクト ピクト より:

      返信遅くなりすみません
      コメントありがとうございます
      このローション、私はドン・キホーテさんで買いました
      比較的有名なローションなので他にも、少し大きめなドラッグストアさんや、繁華街の大人のショップ等に置いてあると思います
      参考になれば幸いです。