勇者をダメにするクッション<ソファ>がダメな理由ww購入後の感想は?

勇者をダメにするクッション

 

 

ドラゴンクエスト11の発売を記念して発売された「勇者をダメにするクッション」が話題になっていますね。

ゲームはドラクエで育った世代だったので、これをはじめてみたときは、僕も欲しいっ!ってなってましたw

 

でもよくよく考えてみると意外とこんな欠点もあるんだってことが分かりました。

本当にかわいさだけでいったらこのクッションは買いですよね!

 

そこで今回はあえて、この勇者をダメにするクッションのダメな理由をお伝えしていこうと思います。

これから買おうと思っている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

勇者をダメにするクッションの概要

勇者をダメにするクッション

 

スマイルスライムビッグクッションスライム
定価 17064円
サイズ 横 65cm × 縦 60cm × 高さ 60cm

無印良品の体にフィットするソファやニトリのビーズソファ(大)と大きさはほぼ一緒ですね。

ただスライム特有の形(頭のとんがり)がある分、高さがあります。

あと色は単色(水色)のみとなります。

スライムべスやメタルスライムバージョンなんてのも限定で発売したら売れそう。

スライムべス(オレンジ色)なんて知らない人も多いかもしれませんねw

 

 

 

スポンサーリンク

勇者をダメにするクッションがダメな理由って?

 

このクッションは見た目のインパクトやかわいさは他の追随を許さないクオリティになってますよね。

だってスライムって何十年前のキャラだよって。

でもいまだに愛されていますしここまで人気が続いていて、名前を知らない人の方が少ないキャラクターはそう多くないと思います。

ただその可愛さにつられて買ったはいいものの後でこんなの知らなかったなんてのは嫌ですよね。

なのでここでは買う前に知っておきたい、ここがちょっとって部分をご紹介していきます。

 

 

 

勇者をダメにするクッションがダメな理由その壱

 

「スライムだから水(洗濯)が苦手w」

 

このスライムカバーは洗濯を推奨していません!

洗うと色落ちがひどいのか、スライム特有の形が崩れてしまうせいか、汚れた場合は水拭きを推奨しています。

クッション<ソファ>なので座ったり、ダメになるために寄り掛かったりwするのでどうしても汗の汚れ等が気になるものです。

洗えないという点は残念ですね。

 

 

 

勇者をダメにするクッションがダメな理由その弐

 

「ちょっとお高い…」

 

ニトリや無印良品で出している商品と比べると若干お高いです。

無印のクッションがだいたい15000円前後なので。

ただデザイン料や特別感といったものを価格で考えると、許容範囲ではあるかもしれませんね。

 

 

勇者をダメにするクッションがダメな理由その参

 

「座るときにとんがりが邪魔w

 

デザイン的に仕方ないですが、実用的な部分からみると、上から座るとスライム特有の形が仇になります。

ただ寄り掛かるときには逆にとんがっているので「へた~」となりずらくいいかもしれないですね。

 

 

 

勇者をダメにするクッションがダメな理由その四

 

「もったいなくて思い切って使えない」

 

これは心理的な面でどうしても最初のうちはあると思います。

新しいものつかうときってみんなそうですよね。

例えばスマホでも、初めは超慎重に大事に大事に扱うけど、一度落としてしまうと、そこからは意外と雑に扱いだしたり。

異性とのお付き合いでもそうかもしれないですねw

ってすみません、少し話が脱線しました。

でも初心忘れるべからずとはよく言ったもので。

なので「勇者をダメにするクッション」はスライムを倒す意気込みで思いっきって使いましょう!

 

 

勇者をダメにするクッションがダメな理由その五

 

「デザインが斬新で部屋の雰囲気に合わない」

 

このクッションは統一感のある部屋にはインパクトがありすぎて、お部屋の中で浮いちゃうかも。

ただ逆にスライム君を目立たせたいなら、シンプルなのにこれほど目立ちたがりな商品はないのでいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

勇者をダメにするクッションがダメな理由その六

 

「手に入らない…」

 

予約販売は速攻で予約受付終了。

再販が決定し、2017/8/21までに予約すれば確実に手に入るとのこと。

ただ手元に届くのは、2017/10/14とのだいぶ先の予定になっています。

詳しくはこちらをどうぞ。

 

 

 

スポンサーリンク

勇者をダメにするクッションの世間の反応

 

 

世間の反応をみると、勇者をダメにするクッションを買った人は他のグッズも買っちゃう方が多いようですね。

ていうのも、ひとつ買うと揃えたくなるコレクション心理で、スライムテーブル、スライムタオル、ドラクエフィギュアまで。

欲しくなっちゃいますよね^^

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は「勇者をダメにするクッション」のあえてダメな理由についてまとめました。

 

やっぱり買ってから考えてしまうのは、実用性ですよね。

ずっとキレイで新品同様の状態で使えればいいんですが、どうしても限界がありますよね。

スライムにさらにカバーをつけてなんてことはできないですしw

 

あとはデザインに飽きてしまうなんてこともあり得なくはないですよね。

ただこれに関しては思い切ってカバーを一般の物と変えてしまうなんて荒ワザもありなのかなって思いました。

 

なにはともあれ、期間限定生産なので、これでも欲しいっ!なんて方はお早めの予約をおすすめします!

正直、僕も買おうか迷ってるのでw

流行の話題【Trend】
スポンサーリンク
ピクトをフォローする
教えて ピクトさん!

コメント