ふじさわ江ノ島花火大会<2017>は雨天の為、中止に!チケット代は?

ふじさわ江ノ島花火大会

スポンサーリンク

追記:

ふじさわ江ノ島花火大会<2017>は、残念ながら中止となりました。

中止の場合は順延とのことでしたが、21日(土)、22日(日)共に中止となります。

なおチケット代については、下記のホームページをご覧ください!

来年を期待しましょう!

http://www.fujisawa-kanko.jp/event/fujisawahanabi.html

いよいよ今週末の10/21(土)に「ふじさわ江ノ島花火大会」が迫ってきました!

楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?

ただ先週から今週末にかけて、天気予報が微妙な感じになっています。

そこで今回は「ふじさわ江ノ島花火大会」雨天時の対応についてまとめましたので、ここですべて解決なさっていって下さい!

ふじさわ江ノ島花火大会/小雨は決行

こちらが現在の天気予報になっています。

ふじさわ江ノ島花火大会

今のところ「ふじさわ江ノ島花火大会」が行なわれる、10/21(土)は曇り時々雨で降水確率が50%となっています。

おそらくこのままの予報であれば、開催すると思われます。

ちなみに開催要項としてはこんな形になっています。

・小雨決行

・雨天、荒天は翌日(22日)に順延

・22日(日)が雨天・荒天の場合は中止

この3点を抑えておいてください。

小雨と雨天の差は?

小雨と雨天の差について調べたところ、花火を打ち上げる場所が冠水してしまった場合という基準になります。

なので「パラパラ降っている」「霧雨程度」であれば、小雨決行とあるので開催します!

ただ今週末についてはちょっと注意が必要になります。

それが台風です。

ふじさわ江ノ島花火大会

この台風がスピードを上げて、もしくは秋雨前線を刺激して活発化の可能性があります。

なので週末に向けて台風の行方に注意が必要ですね。

ちなみに荒天はまさに「台風」を想像していただければ大丈夫です。

もちろん中止もしくは順延になります。

21(土)順延の判断はいつごろまでにわかる?

ふじさわ江ノ島花火大会

では順延の判断はいつごろになるのでしょうか?

こちらも調べたところ、21(土)の午前10時に順延の最終判断をするとのことです。

ただ微妙な場合は午前10時から3時間ごとに判断するとのことです。

順延のアナウンスに関しては下記HPで行うとのことです。

http://www.fujisawa-kanko.jp/

こちらでもチェックしていきたいと思っています。

予測

予測

私的な観測になりますが、雨天・荒天は順延とあるものの、よっぽどのことがない限りは21日(土)に開催されると思っています。

それはなぜか?

というと、今年に関しては、22(日)に衆議院総選挙が当日を迎えます。

花火大会は事前に決まっていた予定で、総選挙はポッとでた予定なわけです。

開催する側としては、21(土)に花火大会を済ませておきたい気持ちが強いのではないかと(たぶんw)

なので、よほどのことがない限り、21(土)に開催されるという考えでいきましょう!

もし「いやいや」という意見がありましたら、記事下のコメント欄から気軽にコメントお待ちしております^^

ふじさわ江ノ島花火大会/中止の場合のチケット代はどうなる?

ふじさわ江ノ島花火大会/チケット

もし21(土)が順延になり、22(日)も中止になってしまった場合、チケット代はどうなるのか?

これについては、まずチケット代は払い戻しされますので、チケットは大切に保管しておいてください。

そして払い戻し方法については、購入店舗にて払い戻しの対応をするとのことです。

2017年10月25日(水)~11月17日(金)と払い戻し期間が決まっているのでご注意を。

ふじさわ江ノ島花火大会/小雨時の対策

小雨対策

まず、10月の花火大会ということなので、防寒は必須です。

けっこう寒いことが予想されます。

しかも雨が降っていると余計ですね。

そして観覧時に席での傘の使用は禁止されています。

周りの人(本人を含め)が花火を見づらくなってしまうため。

なので、ポンチョや雨具の準備をして行った方がいいですね。

現段階では曇り、もしくは雨が予想されているので、天気情報や気温をしっかりと確認し、当日は万全な準備で花火大会を楽しみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント