井岡一翔が引退危機!理由は谷村奈南との結婚が原因?【真相究明】

井岡一翔

 

 

ボクシングで3階級制覇をしていて、現WBA世界フライ級王者の井岡一翔選手が、ベルトを返上するとのニュースが。

 

報道でのベルトを返上する理由は「本人のモチベーションが上がらない為」とのこと。

 

詳しくはこちらを。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6260561

 

 

ですが、ここまでボクシングをやってきて、急にモチベーションが下がってしまったというのは「燃え尽き症候群」といった感じなんでしょうか?

 

世論も今回の報道をうけて、

 

・先日、王座防衛を果たした比嘉選手から逃げた

・ジム運営の父親との仲の悪さが原因

・まだまだやれるのに

 

とざわついています。

 

そして中には、

 

結婚したばかりなのにどうしたんだろ?

 

と心配する声も。

 

そこで今回は、そんな井岡選手の引退危機の真相に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

井岡一翔選手の引退は以前から噂されていた

井岡一翔選手の引退

 

 

井岡一翔選手がジムに顔を出していないのは、結婚後からということは以前から噂されていて、もしかしたらこのまま引退…とまで言われていました。

 

その理由のひとつに、井岡一翔選手のコーチ兼父親である一法さんと揉めてしまい、仲が悪くなっているといったことです。

 

シムに顔を出さないということは、親子ゲンカのレベルは超えていますよね。

 

もう対立しているといった感じでしょうか。

 

そして他にも関係性が悪化してしまった理由については、

 

・金銭的な問題

・井岡一翔さんの妻である谷村奈南さんとの結婚に反対した

 

などと言われています。

 

また父親の一法さんは、井岡一翔選手の練習に対しても、ご自身の意見を押し付けるような部分があるようで、そういった部分や、練習に対する考え方にも違いがあるのかもしれません。

 

ただここまで強くなったのは、井岡選手本人だけの力ではないと思いますし、ボクシングに対する考え方といった部分に関しては、取り入れていくといった考えの方がいいような気もしますが。

 

井岡選手も28歳ということもありますし、ある程度、自分でやりたいという気持ちもあったのかもしれませんね。

 

また井岡一翔選手の叔父である、元2階級チャンピオンの井岡弘樹さんも、数年前からジムに顔を出していないといった噂も出ています。

 

こういったことも、もしかしたら井岡選手がジムに顔を出していないことに関係しているのかもしれません。

 

井岡弘樹さんが本当にジムに顔を出していないようであれば、父親の一法さんに原因があるという可能性もなきにしもあらずですね。

 

 

井岡一翔選手の引退危機の原因は、谷村奈南さんとの結婚が原因!?

井岡一翔原因谷村奈南

 

 

井岡一翔選手がコンスタントに練習ができてないという時期は、ちょうど谷村奈南さんと結婚された5月からとのこと。

 

井岡選手と谷村奈南さんとの仲の良さは、たびたびSNSでも目にします。

 

谷村奈南さんを知らない方はこちらを。

 

【楽天】谷村奈南写真集『I am NANA』【電子書籍】[ 谷村奈南 ]

 

 

それほどラブラブということです。

 

ですが、そこに問題があるとの意見も出ています。

 

というのは、谷村奈南さんとの時間をより多く持ちたいといったことから、情熱がボクシングから谷村さんに移ってしまったということです。

 

まだ結婚したばかりで、二人で何かするというのは、何をしても楽しい時期であるのは間違いないでしょう。

 

次戦がなかなか決まらないといった理由も、もし次戦が正式に決まってしまったら、やはり試合までにコンディションやキツイ減量、多くの時間をボクシングに費やさなくてはなりません。

 

今はボクシングよりも優先するものが出来てしまったのかもしれませんね。

 

なので、ジムに顔を出さないといった面もそうですが、練習自体もあまりしていないという報道も出ていますよね。

 

もしこういった理由が原因であれば、時間が経つのを待つしかないのかもしれません。

 

一般的にもラブラブな期間が続くのは長くても半年~1年と言われていますしね。

 

時間の経過で気付くことも多いと思います。

 

そして井岡選手はもともとボクシングセンスは抜群なので、そこからまた再スタートでも十分世界のリングに上がることは可能だと思っています。

 

 

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は井岡一翔選手が引退危機!?ベルト返上の報道をうけてその理由についてまとめていきました。

 

井岡選手は28歳とまだまだこれからどうとでもなる年齢です。

 

このまま引退は寂しいですが、3階級制覇も成し遂げていますし、ボクシングだけが人生ではないので、別の道を歩むのもありだと思います。

 

年末に試合が観れなくなるのは残念で仕方ありませんが、これからの活躍を願っています。

コメント